夏休みは飯綱高原キャンプ場へ行ってきました!~1日目~

【キャンプデータ】

場 所:飯綱高原キャンプ場

(長野県長野市大字上ヶ屋2471-608)

イ ン:13:00~17:00

アウト:~11:00

日 時:2017/8/14(月)-15(火)

天 気:曇り ⇒ 雨

気 温:最高 30℃、最低 20℃

補 足:シャワー、お風呂はありませんが近隣に入浴施設あり

こんにちは、ゆう吉です。

2017年の夏休みは、息子くんのお友達母子をご招待して長野県にある飯綱高原キャンプ場へ行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

どうなる夏休み!?息子くんのお友達とキャンプへ!

ゆう吉の夏休みは11連休ととっても長かったのですが、奥さまの仕事や息子くんの習い事の関係で、まとまった予定はたてていませんでした。

そんな中、唯一予約を入れていたのが1泊のキャンプです。

行き先は茨城県の『オートキャンプ那珂川ステーション』。

那珂川に面していて、川遊びに最適との口コミから選択しました。

あわせて、予約した8/14はお隣の『ツインリンクもてぎ』の花火大会。

キャンプ場からもよく見えるということで、子供たちはとても楽しみにしていました。

しかし、夏休みの週間天気予報は芳しくありません。

ちょっと前までは何とか行けそうな予報でしたが、前日から大崩れ。

みんな夏休みのキャンプは諦めモードです。

ゆう吉を除いては…

子供たちがあんなに楽しみにしていたキャンプ。何とか連れて行ってあげたい。諦めの悪いゆう吉の悪あがきの始まりです。

晴れる地域を探せ!

まずは、いつもよりエリアを広げて天気予報を確認。

8/14から15にかけて雨の降らなそうなエリアを探します。

この日、雨マークがついていなかったのは長野県北部から新潟県にかけての北信越エリア。

普段のキャンプでは全く候補にあがらないエリアです。

ですが、今回は事情が事情です。

往復は夜中に走ることを覚悟して、このエリアのキャンプ場をリサーチ!

普段リサーチしないエリアだけあって、キャンプ場の名前をみても全然ピント来ません。

リサーチは難航。

そんな時、奥さまが1枚のチラシを持ってきました。

先日のキャンピングカーショーでもらったキャンプ場紹介のパンフレットです。

そこに条件が当てはまりそうなキャンプ場を発見。

『飯綱高原キャンプ場』です。

早速、ネットで予約。

こうして、天気の悪い夏休みのキャンプは強行されることになりました。

渋滞を覚悟していざ長野へ!

当日は朝7時に出発です。

環八経由で練馬ICから関越道、上信越道を経由して長野ICまで約4時間。

そこから30分ほど走ると飯綱高原キャンプ場に到着です。

飯綱高原キャンプ場は子供たちが楽しめるキャンプ場です!

今回の目的地である飯綱高原キャンプ場は、林間サイトが中心で大きな池の畔にも設営できるロケーションです。

飯綱高原キャンプ場

オートキャンプではないのですが、大きな台車を貸してくれるので荷物運びはそれほど大変ではありません。

子供たちが遊べそうなアスレチックやボートなどもあり、子供連れにはとてもいいキャンプ場です。

普通のアスレチックとは別に、木々の高いところ(ビルの3階くらいかな??)でアスレチックを楽しめる『フォレストアドベンチャー・長野』なるものが併設されています。

フォレストアドベンチャー

中でも魅力的なのは、長さ150m位はある『ジップスライド』で、池の上空を滑空する気持ち良さそうなアトラクションです。

フォレストアドベンチャー『ジップライド』

ですが、子供たちは身長制限にひっかかってNG。

もともと、チャレンジ出来る性格の持ち主ではありませんが…

池の畔は最高のロケーションでした!

我々は池の畔にいい場所を発見。

テントを設営します。

飯綱高原キャンプ場

設営中、子供たちはラジコンで遊んでいます。

愛車はJEEPのラングラー。

荒れた道も何のその。デコボコ坂道もグイグイ登っていきます。

普段はアスファルトを走らせているので、キャンプ場で本来の性能を発揮できて息子くんはご満悦。

楽しそうで何よりです。

子供たちとアスレチックへ!ところが・・・

今回はコールマンのウェザーマスター2ルームSTDを使用し、インナーテントに母子4名、ゆう吉は前室にコットで寝る計画です。

この日は気温も涼しく、木陰なのでタープは無し。

テントのみを設営して、いざアスレチックへ!子供ふたりとゆう吉で遊びに行ったのですが、子供たちはふたり揃ってなかなかの臆病っぷり。

アスレチックに挑戦

もたもたしているうちに雨が降って来てしまい、急いでサイトへ戻ることに。

雨雲レーダーを確認すると、夕方から断続的に雨の予報。

やむなくコールマンのパーティーシェード出動させました。

これで雨の心配なく夕食を楽しむことが出来ます!

夜はBBQ&花火で大はしゃぎ!

夕食のメニューは定番のBBQ。

子供たちが焼いてくれたので大人はのんびり頂くことが出来ました。

ありがとね、おふたりさん!

幸いにも夜になって天気は回復。楽しみのひとつだった花火も出来ました。

テントに入っても、子供たちはふたりで何やら語り合っています。

随分大人びた口調になったなぁ、と会話を何となく聞いていたのですが、ゆう吉の方が先に寝てしまったようです。

今日は長くなってまいりましたので、この辺で。

次回へつづく・・・