2017年の初日の出をハイエース車中泊で!

あけましておめでとうございます!

ブログを初めて間もないですが、こまめに更新していこうと思っておりますので本年もよろしくお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル広告大

2017年のスタートは九十九里海岸で初日の出!

さて、2017年のスタートですが、ゆう吉家は九十九里海岸で新年を迎えました。目的は『初日の出』。家族が3人になってからははじめての初日の出です。ゆう吉自身、20代前半のころに奥様と見て以来、15年ぶりくらいだと思います。

場所は千葉県の九十九里にある『白里海岸』。

神奈川からのルートですが、

東名高速

首都高速

京葉道路

千葉東金道路 山田IC

一般道

と、経由して約2時間の道のりです。

22時ごろゆう吉家を出発。この時点で30分押し(笑)紅白を見ながら目的地へ向かいます。息子君もハイテンションではしゃいでいましたが、23時ごろにあえなくダウン。

年越しは夢の中かな・・・

現地で落ち着いてカウントダウンすべく、愛車ハイエースにがんばってもらいましたが、あと一歩届かず。年越しは目的地まで信号2つ手前の道路上。出発の遅れが悔やまれます・・・

やむなく、道路脇に駐車してカウントダウン!寝ていたはずの息子君がたまたま咳き込んでお目覚め!めでたく3人で新年のご挨拶ができました。場所は見知らぬ地の道端でしたが・・・・

白里海岸に到着するとすでに数十台の車が止まっていました。公式ではありませんが駐車場は1,200台分とのこと。念のためトイレの近いエリアに駐車しました。

我が家のハイエースは車中泊仕様です。ハイエースの中で唯一乗用登録である『ハイエースワゴン』の内装をフルカスタム。幅:約1,700mm、長さ:約2,780mmのベットになります。

ハイエースフルベッド展開!

ハイエースフルベッド展開!

現地到着後、3人がかりでベットを展開。遮光パッドをガラス全面に貼り付けて車中泊仕様のできあがり。

車内の電気をつけてTVを見ながらゴロゴロ。サブバッテリーのおかげでバッテリー上がりの心配もありません。2時過ぎには初日の出に備えてシュラフに潜り込みました。

ハイエースの車外温度計は就寝時に1℃をさしていましたが、暖房をつけることなく快適に眠れました。

ちなみに奥様が使用したシュラフは氷点下をものともしない高級品。ゆう吉が使用したのはコールマンのコンフォート5℃。高級シュラフはゆう吉の冬キャンプ用に購入したのですが見事に取られちゃいました。ぼく、まだ1度も使ってないのに・・・

6:15に目覚ましに起こされ、防寒着におきがえ。6:51の日の出に備えます。

6:30過ぎに車から出ると駐車場は120%の満車状態。通路にも車が停まっています。

初日の出の駐車場

初日の出の駐車場

砂浜に目をやると、こちらにもたくさんの人が。出店まで出ています。

白里海岸の出店

白里海岸の出店

思わず”あみ汁”とやらを購入。味噌ベースですが豚汁ともまた違った味わいを3人で堪能。数分後に迫るその時を待ちます。

大きな焚き火もありましたが人が多くて近寄れず。厚着していたこともあり、そこまで寒くなかったので焚き火はなくても問題なし。

さあ、いよいよ日の出の時間。水平線に少々雲がかかっており、数分遅れでお日様がお目見えです。

初日の出2017

初日の出2017

雲からの日の出もなかなかいいものです。十数年ぶりに見る初日の出はとてもきれいでゆう吉家は大満足。

来年は初日の出か、はたまた年越しキャンプか。今から頭を悩ませております。

今日はこの辺で。

それでは、また!

ソーシャル
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする