青根キャンプ場でわいわいグループデイキャンプ~前泊編~

【キャンプデータ】

場 所:青根キャンプ場

(神奈川県相模原市緑区青根807)

イ ン:8:00~

アウト:11:00

日 時:2016/8/6(土)-7(日)

天 気:晴れ

気 温:最高 軽く30℃オーバー、最低 熱帯夜

補 足:緑の休暇村併設で入浴施設あり

スポンサーリンク
レクタングル広告大

青根キャンプ場でわいわいグループデイキャンプ~前泊編~

こんにちは、ゆう吉です。

8月の猛暑のなか、青根キャンプ場へ行ってきました。

都心からのアクセスが優れる『青根キャンプ場』の魅力は川遊び

青根キャンプ場は通称『道志みち』の神奈川側の入口近くにあるキャンプ場。

都心からのアクセスもよく、神奈川県とは思えない自然一杯のキャンプ場です。

キャンプ場の魅力のひとつは川遊び。我々の目的もその川遊び。息子君の幼稚園時代の仲間たちとグループキャンプです。

今回はデイキャンプなのですが、ゆう吉家は前泊することに。前乗りしてみなさんをお迎えします。

ゆう吉家から青根キャンプ場へは、

東名川崎IC

東名高速・圏央道

相模原IC

一般道

国道412号

国道413号(道志みち)

青根キャンプ場

道志みちからは少し右へ入るのですが、看板があるので見逃さないように。

この日は高速がとても混んでいて、東名厚木で高速を降り、そこからは国道412号で現地を目指しました。

最強ペグの『エリッゼステーク』敗れる!?

今回もまたまた予定通りにはいかず、到着は8時過ぎ。

既に希望していたグリーンサイトはいっぱいで、第2希望のリバーサイトに設営することに。

設営を開始した9時の時点ですでに茹だるような暑さ。先が思いやられます。

追い討ちをかけるように苦労は続きます。事前調査でなんとなく把握していたのですが、直面してみると想像以上のフィールドの硬さ。

グリーンサイトは芝のサイトですがリバーサイトは砂利のサイトです。

ゆう吉はテントを購入して以来、純正のペグを徐々に買い換えていました。選んだのは『エリッゼステーク』。ご存知SP社のソリッドステークと比較される質実剛健最強ペグのひとつ。そのエリッゼが入らない・・・

周りのキャンパーさんもそこらじゅうで

「ペグ入りましたか??」

と声をかけあっていました。

翌日の撤収時に気づいたのですが十数本のうち2本が曲がっていました。

リバーサイト恐るべし。

その頃、息子君は奥様と川の下見。

いいなぁ、涼しそうで。

道志川の水はとてもきれいで冷たい!

道志川の水はとてもきれいで冷たい!

テントの設営って斜め上を見ていることが多いんです。ちょうど太陽に向かって作業しているようです。設営が終わる頃には顔がまっかっか。やっとの思いでテントとタープの設営を終えました。

青根キャンプ場は小さな子供向けの川遊びスポット

設営がおわったら、待ちにまった川遊び。

青根キャンプ場は敷地内に道志川が流れています。その道志川の一部をせき止めてプールのようになっています。水深は深いところで1m前後。水はきれいでとても冷たい。魚も泳いでいます。

『青根キャンプ場』で川遊び

『青根キャンプ場』で川遊び

ところどころに顔を出す岩からは、子供たちが豪快に飛び込み。

尻込みする息子君に手本を見せる振りしてゆう吉も楽しんじゃいました(笑)

1日目が終わる頃にはビビりやさんの息子君も飛び込みをマスターし、お友達を迎え入れる準備は万端です。

併設する入浴施設『いやしの湯』で汗を流す!

青根キャンプ場は緑の休暇村の一部。大きな入浴施設が併設されています。

料金は大人700円、子供400円(3時間まで)。ゆう吉家はもちろん利用しました。夏のキャンプでは汗を流したいですよね。

晩御飯はお得意のカレー。翌日に備えて簡単に済ませます。

息子君ご要望の花火をしていると、広場では大きなキャンプファイヤーが。中学生くらいかな?かなり体育会系の様子。掛け声をかけながら盛り上がっています。

キャンプファイヤーもメニューにあるようですね。

少し早いですが、花火を終えたら寝る準備です。今回のキャンプは明日が本番。早く寝て体力回復せねば。

夏キャンプの夜、皆さんはテントを開けて寝ますか?

しかし、暑い・・・ とにかく暑い!

この暑さの中、果たして寝れるのだろうか。

テントを開けたまま寝てもいいのだろうか。それとも閉めて寝るべきだろうか。

キャンプ初心者のゆう吉は、こっそり偵察に行ってきました。

結果は半々。気持ち閉めているほうが多いかな。

開ければ風も入って涼しく寝れるはず。それでも閉める方が多いのは、おそらく防犯上の理由。

奥さまと相談した結果、ゆう吉家は保守的に行こうと。

ということで、閉めて寝ました。それでも、寝付いてしまえば翌朝まで起きることなく熟睡できました。

こうして前泊の1日目は終わります。

今日は長くなってまいりましたので、この辺で。

次回に続く・・・

青根キャンプ場でわいわいグループデイキャンプ~デイキャンプ編~
こんにちは、ゆう吉です。 前回に引続き『青根キャンプ場でわいわいグループデイキャンプ』の後編です。 前編はこちらから ...