朝霧ジャンボリーオートキャンプ場でデイキャンプ!テントはうまく設営できたのか??

【キャンプデータ】

場 所:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

(静岡県富士宮市猪之頭1162-3)

イ ン:8:00-

アウト:-17:00

日 時:2016/5/14(土)

天 気:晴れ

気 温:最高-℃、最低-℃

備 考:ゴミは持ち帰り(炭は捨てられます)

こんにちは。ゆう吉です。
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へ行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場でデイキャンプ!

こちらは関東地方ではかなり有名なキャンプ場。とても大きなキャンプ場で自由度も高く、初心者にもベテランの方にも人気があるようです。広々としたサイトは全面フリーサイト、通年営業で冬キャンプもできるなど、魅力いっぱいです。

今回の主な目的は購入したテントの設営練習を兼ねたデイキャンプ。

メンバーは、ゆう吉家と義妹家の計7名。

まずは、近所の川崎北部市場に立ち寄りお気に入りの鶏もも串を購入。

川崎北部市場内『(プールドゥール)地鶏の鳥久』

ここの鶏肉は絶品です。もも串なら10本で600円程度と値段も安い!近くにお住まいの方は1度お試しあれ。

最寄の東名川崎ICから東名高速を走ること1時間半。新富士ICを降りると下道をさらに30分。朝霧ヴィーナスガーデンゴルフコースの看板を右折すると目的地に到着です。

新富士ICからは、西富士道路方面ですのでお間違いのないように。ここだけの話、ゆう吉は間違えました(笑)

今回の目的地である『朝霧ジャンボリーオートキャンプ場』ですが、受付はゴルフ場です。

繁忙期は専用の受付ができるようですが、それ以外の時期はゴルフ場の受付を利用。スタッフの方はとても感じよく対応してくださり安心しました。

初心者キャンパーにとってはこういうところも重要です。受付を済ませていざサイトへ。

ここは、全面フリーサイトで敷地もとても広大。想像ですが、おそらくゴルフ場を改装したキャンプ場。至る所に起伏が・・・・初心者キャンパーは場所を決めるのも一苦労。

とりあえず比較的平らな場所を確保してテントを設営です。

近所の公園で練習していたのでスムーズにテントを設営できました。所要時間は40分程度でしょうか。大型のツールームテントですのでこんなものだと思います。

準備中、子供たちはブランコで遊んでいました。ちょっとした遊具があるのもいいですね。

準備も終わり、みんなでBBQを楽しみました。
使用したBBQコンロはコールマンのクールスパイダー。引き出しになっていて炭が入れやすいのがとってもGOOD!

しつこいようですが、『地鶏の鳥久』の焼き鳥も最高です(笑)

この日は人数も多く、サイトも芝でやわらかかったのでレジャーシートを敷いてお座敷スタイルで。

赤ちゃんはコットでスヤスヤおやすみです。

春の風がとっても気持ちいい。富士山の麓なのですが、この日のサイトは木立にさえぎられて富士山は見えませんでした。サイトによっては富士山が良く見えるようです。ですので今日はキャンプ場入り口の道路から・・・

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場からの富士山

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場からの富士山

BBQも終わり撤収です。はたしてテントを元に戻せるだろうか。

直営店のお兄さんにご説明いただいた内容を思い出しながら畳みます。
悪戦苦闘した結果、何とか収納袋に入りました。ゆう吉は設営よりも撤収のほうが苦手です。

片付けも無事に完了し、帰路に着きました。

途中、車で数分の距離にある『まかいの牧場』に立ち寄りましたが営業時間終了間際でゆっくりできなかったので次回は早いうちに立ち寄ってみたいと思います。

義妹家族は初のデイキャンプ。姪っ子も気に入ってくれた様で次回も実行されそうです。とても楽しみです。

ゆう吉家は今回のデイキャンプで自信をつけたので次回は自前テントでは初のお泊りキャンプに行こうと思います。早く実行したいですね。

それでは今日はこの辺で。

では、また!

ソーシャル
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする