パディントンベア・キャンプグラウンドではじめてのキャンプ~初めてのキャンプを成功させる秘訣~

【キャンプデータ】

場 所:パディントンベア・キャンプグラウンド

(神奈川県相模原市緑区若柳1634番地)

イ ン:14:00-16:00

アウト:10:00

日 時:2016/4/16(土)-17(日)

天 気:晴れ→雨

気 温:最高20℃前後、最低10℃前後

補 足:相模湖プレジャーフォレスト内にあり、遊園地や温泉施設併設(別料金)

こんにちは、ゆう吉です。

今日はゆう吉一家はじめてのキャンプのご紹介です。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

パディントンベア・キャンプグラウンドではじめてのキャンプ~初めてのキャンプを成功させる秘訣~

初キャンプへ行くまで

唐突ですが・・・

3月の中旬頃、突然キャンプがしたいと思いつく。

家族に相談することなく、独断で即予約。

当然、道具は何も持っていません。

テントを設営した経験もなし。

帰って家族に事後報告。

ゆう吉『キャンプ場予約したから!』

家 族『やったー!行きたい!』

ここがうちの家族のいいところ。

道具がないことなんて頭の片隅にもありません(笑)

こうしてゆう吉一家の初キャンプはあっさり決定。

パディントンベア・キャンプグラウンドの紹介

はじめてのキャンプは相模湖プレジャーフォレスト内にある

パディントンベア・キャンプグラウンドで。

こちらはPICAの施設のひとつで、とっても高規格なキャンプ場。

ゆう吉が利用したセットアップテントサイトやトレーラーハウス、

オートサイトを備えます。

相模湖プレジャーフォレスト内には遊園地や温泉施設も併設しています。

パディントンベア・キャンプグラウンドを選んだ理由

神奈川の自宅から2時間以内に行けるキャンプ場はゴマンとあります。

そんな中からなぜパディントンベア・キャンプグラウンドを選んだのか。

その3つの理由をご紹介します。

  1. セットアップテントサイトの存在
  2. 遊園地が併設である
  3. 温泉施設がある

1.セットアップテントサイトの存在

キャンプをする上で一番の悩みどころはテントでした。例えば・・・

  • キャンプ未経験でいきなりテントを買うのか?
  • 買うにしてもどんなテントにするのか?
  • 限られた時間の中で、果たしてうまく設営できるのか?

2つの悩みに関してはすぐに解決しました。

レンタルという方法です。しかし、それでも悩みが残ります。

『テントの設営、できるだろうか・・・』

引続き模索するなかで見つけたのが

セットアップテントサイトの存在。

初心者がキャンプをする上で、最も時間を費やすのがテントの設営。

初めてづくしの中で、とても負担になってしまいます。

午後にチェックイン、車から荷物を降ろしてテント、タープの設営。

テーブルやイスなどをセットアップしたらいつの間にか夕方。

さあ、夕食の準備!

じゃ、ちっともノンビリ出来ません。

朝起きたら今度は撤収・・・

ここでキャンプが嫌になる方も多いようです。

こんな悩みもセットアップテントサイトが解決してくれました!

テーブルやイス、ウッドデッキに布製の屋根まである!

持っていったのは食材と食器、着替えに寝具だけ!

(毛布とマットくらいは用意されています)

今となっては設営撤収も楽しみのひとつですが、

はじめてのキャンプにははっきり言って荷が重い。

でも、それを見事に解決してくれました。

2.遊園地が併設である

キャンプでは自然を満喫してほしい。

そこにあるもので工夫して遊んでほしい。

本当はそう望んでいます。

しかし、息子君にとってもはじめてのキャンプ。

楽しんでくれるかどうかは正直不安でした。

併設されている相模湖プレジャーフォレストには

『ピカソのタマゴ』という(キャンプ場利用者は)無料で遊べる

施設があります。

頭も体もめいっぱい使って遊べるとっても楽しい施設です。

息子君は大変ご満悦でした。

子供に退屈させない。

初キャンプでは重要だと思います。

3.温泉施設がある

子供と同様に、奥さまの満足度も重要です。

キャンパーの中には、毎回近場の温泉施設を利用される方も

多いと思います。

相模湖プレジャーフォレストには

『さがみ湖温泉うるり』

という温泉施設があります。ここを利用すれば奥さまも大満足。

お風呂問題の解決により、キャンプのハードルを下げることができます!

いざ、初キャンプ!

パディントン ベア・キャンプグラウンドのチェックインは14時から。

しかし、キャンプ場の利用料には相模湖プレジャーフォレストの

入場料を含んでおり、無料のアトラクションであれば遊び放題。

そこで、当日は午前中に現地入り。

無料施設である『ピカソのタマゴ』で遊びました。

公園の遊具を大規模にしたイメージで、アスレチックの要素も含んでいます。

アタマも身体も使って楽しく遊ぶことができ、息子君も大満足。

たっぷり遊んだ後、15時頃にチェックイン。

設営が無いため特にやるべきことも無く、

荷物を降ろしたら温泉施設『うるり』に直行。

その後、晩御飯にBBQ。

BBQコンロにシンクまでついているので準備はとても楽チン。

BBQでは息子君が焼き担当に立候補。

肉も野菜も全て焼いてくれました。

21時ごろまで家族3人でのんびり過ごしました。

テントはキャンパルジャパンのピルツ9-DX。

夜中から吹き荒れる強風。

はじめてのテント泊ですが3人そろってグッスリ。

とても快適な夜でした。

朝はホットサンドにコーヒー。

撤収が無いため朝食ものんびり。

10時にチェックアウトし、相模湖を後にしました。

ゆう吉一家の初キャンプは大成功。

家族そろってどっぷりキャンプにはまっていくのでした・・・

ゆう吉の初キャンプ日記はこのへんで。

今後も定期的にアップしていきますのでよろしくお願いします!

それでは、また!

ソーシャル
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする